フレッシュフルーツ青汁

フレッシュフルーツ青汁口コミ効果体験談

フレッシュフルーツ青汁は、ジュース感覚でゴクゴク飲めちゃう今までにはなかった青汁です。青汁というと独特の青臭い味が苦手という人も多いのではないでしょうか。フレッシュフルーツ青汁には、そういった青臭さが全くありません。まるでフルーツジュースのような味わいが特徴です。

 

どうして青汁なのに美味しく飲めるのかというと、一般的な青汁に使われているケールの代わりに明日葉・大麦若葉・クマザサを原料としているからです。ケールの独特の風味や苦味が青汁の青臭さの原因だったので、飲みにくさを最小限に抑えることができています。

 

また、美容や健康に良いフルーツを凝縮して原料に使っているので、フルーツジュースのような味に仕上がっています。いくら健康に良いドリンクでも美味しくないと続けることができませんが、フレッシュフルーツ青汁はジュースのように飲めるので長く続けることができます。

 

そのまま水で割って飲んでもいいですし、ヨーグルトに混ぜてスイーツ感覚で食べることもできます。ローカロリーで栄養満点の豆乳との組み合わせもおすすめです。

 

もちろん、青汁本来の栄養価も損なわれていません。原料に使用されている大麦若葉には、ビタミンEやビタミンC、食物繊維、鉄分といった栄養素が豊富に含まれています。明日葉にもポリフェノールの一種であるカルコンという成分が含まれており、優れた健康効果を持っています。クマザサはクセのない味の植物で、必須アミノ酸を多く含んでいます。

 

その他にもフレッシュフルーツ青汁には、乳酸菌や生酵素といったダイエットのサポートをしてくれる成分も含まれています。乳酸菌は腸内環境を良くしてくれる成分で、体の内側からスッキリすることで代謝をアップさせてくれます。酵素も体内に元々ある物質で、消化や代謝に深く関わっています。

 

乳酸菌や生酵素を体内に取り入れることで、代謝を上げて痩せやすい体質にすることができます。そのためフレッシュフルーツ青汁はダイエットに効果的です。

 

 

ふるさと青汁はこちら