ふるさと青汁楽天

ふるさと青汁は楽天よりここが安い!

私の行きつけの居酒屋のおかみさん、もう70歳近いのにとにかく元気で、しかもお肌がとってもキレイ。
おかみさんは日本酒好きなので、日本酒の効果なのかなって思っていたのですが、おかみさん自身は明日葉効果だって言うんです。
おかみさんの親戚が八丈島に住んでいて、いつも明日葉を送ってくれ、明日葉を味噌汁に入れたりミキサーでジュースにしたりして、とにかく明日葉を日常的に食べているそうなんですが、もう10年以上便秘になったこともないし、シミもほとんど出来ないとのこと。

 

私もアラフォーになって、いろいろなことが気になりだしたので、八丈島の明日葉で何かないか検索してみたところ見つけたのが、八丈島産の明日葉を使った青汁、ふるさと青汁でした。

 

最初は、次に居酒屋に行った時におかみさんと話すネタになるかな、くらいの軽い気持ちで購入してみました。
このふるさと青汁には、八丈島産の明日葉以外にも、島根県産の桑の葉、九州産の大麦若葉も入っています。
しかも、厳選された農家さんで農薬や化学肥料に頼らずに栽培された素材を原料として使っているので、まさに日本のふるさと産の青汁なんです。

 

実は初めての青汁だったので、最初は少しだけ不安でした。
でも、このふるさと青汁は粉末タイプなので、ヨーグルトに混ぜたり、牛乳や豆乳に混ぜたりすることができるので、心配していた青臭さも全く感じず、いつもの朝食にプラスして食べることができるので、全く飽きることなく続けることができます。
休日の時間がある日には、ホットケーキミックスにこのふるさと青汁の粉末を混ぜてホットケーキにしたりして食べたりもしています。

 

そして、実際の効果ですが、最初に感じたのが朝の目覚めです。
特に低血圧というわけでもないし、しっかり睡眠時間はとっているのに、毎朝目覚めが悪く、だるくてだるくて仕方が無かったのですが、ふるさと青汁を飲むようになって、目覚めてすんなりとベッドから起き上がれるようになりました。

 

あとは便秘解消もすぐに実感しました。
八丈島産の明日葉には、明日葉特有のポリフェノールのカルコンやカリウムが豊富に含まれていて、さらに青汁の原料として使用されている青葉の中でも明日葉に含まれている食物繊維の量はダントツなんです。
だから、便秘解消の効果もすぐに出てきたんですね。

 

本当は飲んだときのネタくらいに考えていたのに、予想以上に私の体に合っていたので、おかみさんにはお礼を言っておきました。
今では、忙しくて食生活の偏りがちな一人暮らしの飲み友達や、年齢とともに疲れやすいという女友達に、ふるさと青汁をおすすめしまくっています。

 

 

ふるさと青汁は楽天で購入すると1箱3,800円
ふるさと青汁を公式サイトからとくとく便を利用して購入すると、
1箱3,420円で購入することが可能です。

 


 

サンスター粉末青汁はこちら